外国為替協同組合

専業FXトレーダーがデイトレでオリジナルGMMA手法を駆使してトレンドフォローでトレード

TOP > 【週間】収支報告と取引内容 > GMMA手法での週間収支&為替相場振り返り 10/23~10/27

GMMA手法での週間収支&為替相場振り返り 10/23~10/27


こんにちは、ATSです。


今週もお疲れ様でした。


今週の為替相場を振り返ると、特に目立った動きがあった通貨がユーロで、木曜日までは各通貨に対して順調に上昇していました。しかし、ECBの金利政策発表及び、ドラギ総裁の会見を受けて一気に下落していき、金曜日もその流れは変わらずそのままNYクローズとなりました。


また、昨日深夜にFRBの次期議長にトランプ大統領がパウエルFRB理事を指名する可能性とのニュースが入りました。まだ確定事項ではないそうで、イエレン議長の再選の可能性も否定出来ないようです。11月3日のアジア歴訪出発までには発表するそうです。


個人的には誰がFRB議長になろうと淡々とテクニカルに従い、トレードしていくだけなので特に興味はないニュースですが、議長交代でFF金利をどのように誘導していくのか興味はあります。



曜日別のトレード内容まとめ



さて、今週のオリジナルGMMA手法での週間収支と取引内容は以下のようになりました。

※取引内容の詳細は曜日に個別記事へのリンクが貼ってありますのでご確認下さい。


月曜日 : トレードなし


火曜日 : トレードなし


水曜日 : ポンド円のショートエントリー 7万円弱でのプラス決済

■エントリー根拠は、4時間足チャートでの前回高値部分でのネックラインが超えられ無かった事、と同時にオリジナルGMMA手法の心臓部のインジケーターが売りサインを点灯させたためショートエントリーしました。

ポンド円 1時間足 GMMAチャート
GMMA手法での週間収支&為替相場振り返り

紫縦ラインでショートエントリ 黄色縦ラインで決済


木曜日 : ポンド円のロングエントリー、ユーロドルのショートエントリー、ポンドドルのショートエントリー 3通貨ペアとも金曜日に持ち越し

■エントリー根拠や収支などの詳細は、画像が増えて見づらくなるのでここでは省略します。気になる方は曜日に個別記事へ飛べるようになっていますのでご確認下さい。


金曜日 : 新規エントリーはなし 前日の3通貨ペアの決済をし、合計23万円弱でのプラス決済

■収支結果は木曜日の記事の下部にある追記部分に記載しております。



最後に



週間収支としては、トレード回数が2回と少ないながらも十分な利益をあげれたと思います。何度も申し上げておりますが今月は、通常の枚数の半分でトレードしていますので金額的には他の月に比べて少ないのは事実です。


金曜日のユーロドルとポンドドルのトレードはリスクリワード比、エントリーポイント等含め、ほぼ完璧なトレードが出来ておりましたが獲得したpips数に対していつもより利益が少なく感じるので、今月はトレードで勝つと逆にイライラしていまいます。


今月は取引ルールを破ってしまったため、自分に対して懲罰を与えるため通常の半分でトレードしていますが来月からは枚数を戻す予定です。


【TAG】 GMMA手法 週間収支 チャート分析 週間為替


私が使用している手法は無料で読者の皆様に配布しております。
本気で勝ちたい方は、下記アドレスより件名に【手法希望】とご記入いただきご送信下さい。

pet_type_voyage_0604☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてください

※当方よりメルマガや悪質なメール等を送信することは一切ありませんのでご安心下さい。

この記事が役に立ったと思ったら押してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
関連記事

 【週間】収支報告と取引内容

Designed by Akira.

Copyright © 外国為替協同組合 All Rights Reserved.