外国為替協同組合

専業FXトレーダーがデイトレでオリジナルGMMA手法を駆使してトレンドフォローでトレード

TOP > 勝ちトレード > オリジナルGMMA手法でのデイトレ エントリーから決済まで 10/6

オリジナルGMMA手法でのデイトレ エントリーから決済まで 10/6


こんにちは、ATSです。


オリジナルGMMA手法による本日(10/6)のデイトレの内容を公開します。正確には新規エントリーではなく、10/3に建てた豪ドル/スイスフランのショートポジションの決済になります。


※ロジック解明防止のため一部伏せます。



10/6 GMMA手法によるデイトレ エントリーから決済まで



■豪ドル/スイフラン 1時間足 GMMAリアルタイムチャート
GMMA手法,デイトレード

GMMA手法、収支


紫色縦ラインにてショートエントリー 黄色縦ラインにて利益確定


約17万円でのプラス決済


エントリー根拠など詳細については10/3の記事をご覧ください


▼参考
オリジナルGMMA手法でのデイトレード エントリーから決済まで 10/3 ※追記あり


本来であれば、10/3の記事に記載したストップの位置で損切りに掛かる予定でしたが、記事掲載後にストップをズラしておりました。さらに、追加で新たにショートポジションを建てており、通常とは違ったトレードをしていました。


結果的に勝ったから良いものの、最悪なトレードをしてしまいました。追加でポジションを持つことはそこまで悪いことではないですが、ストップを引き上げてズラしてしまったことは本当に反省しなければなりません。どこにズラしたかというと、当初設定したストップの位置が近すぎた事もあり、日曜日に記載しました「今週の注目通貨ペア」の記事にてご紹介した下目線が崩れる最終ラインであるフィボナッチ50%の少し上にズラしました。


▼参考
移動平均線とフィボナッチでシンプルにチャート分析した今週の注目通貨ペア 10/2~10/6



最後に



恐らく、チャート分析通りこのまま下落していくと思いますが、週をまたいでしまいますので決済いたしました。


本来であれば、こんなクソトレードはブログに掲載するべきではないと思いましたが、自戒の念とこのブログはトレードの忘備録も兼ねており、勝ちトレードも負けトレードも全て掲載しておりますので、恥ずかしながら記事にさせていただきました。自分の中で、ルールを破ることはトレードで負けることより最悪な事で、最も恥ずべき事だと思っています。それを今回してしまった事を猛省しなければなりません。


ルールを破ってしまうという行為が、最終的にどのような結果をもたらすのか身をもって体験しているだけに、本当に反省しなければなりません。ちょうど週末なので頭を冷やすいい機会になりそうです。


では、今週もお疲れ様でした。


【TAG】 GMMA 手法 デイトレード 豪ドル/スイフラン


私が使用している手法は無料で読者の皆様に配布しております。
本気で勝ちたい方は、下記アドレスより件名に【手法希望】とご記入いただきご送信下さい。

pet_type_voyage_0604☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてください

※当方よりメルマガや悪質なメール等を送信することは一切ありませんのでご安心下さい。

この記事が役に立ったと思ったら押してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
関連記事

 勝ちトレード

Designed by Akira.

Copyright © 外国為替協同組合 All Rights Reserved.