外国為替協同組合

専業FXトレーダーがデイトレでオリジナルGMMA手法を駆使してトレンドフォローでトレード

TOP > 今週の注目通貨ペア > 移動平均線とフィボナッチでシンプルにチャート分析した今週の注目通貨ペア 10/2~10/6

移動平均線とフィボナッチでシンプルにチャート分析した今週の注目通貨ペア 10/2~10/6


こんにちは、ATSです。


まず前回チャート分析した結果、注目しました通貨ペアの結果を見ていきたいと思います。先週私が注目した通貨ペアと戦略は豪ドル/ドルの戻り売り狙いでした。

▼参考
移動平均線とフィボナッチでシンプルにチャート分析した今週の注目通貨ペア 9/25~9/29



先週の注目通貨ペア&チャート分析のおさらい



■チャート分析した9/24時点 豪ドル/ドル 4時間足チャート
移動平均線とフィボナッチでチャート分析


チャート分析時点では黄色横ラインのフィボナッチ61.8%相当の0.7981を明確に上抜けるまでは下目線で戻り売りを戦略と考えていました。


戻り売りが出来た場合の利益確定ポイントは赤色横ラインのフィボナッチ161.85相当の0.7787近辺に設定しており、レートの動きとしてはチャート画像のような感じで推移していくものと予想していました。


結果的にズルズルと大した戻しもなく下落していってしまい、目線と利益確定ポイントは正解でしたがシナリオ通りの動きにならなかったため一度もトレードをすること無く先週を終えました。


■10/1 現在の豪ドル/ドル 4時間足リアルタイムチャート
移動平均線とフィボナッチでチャート分析



今週の注目通貨ペア&チャート分析



続きまして、今週の注目通貨ペアと戦略をご紹介致します。

今週の通貨ペアは豪ドル/スイスフランで戦略としましては戻り売りを考えています。


■豪ドル/スイスフラン 4時間足リアルタイムチャート
移動平均線とフィボナッチでチャート分析


先週の豪ドル/ドルの分析に似ていますが、短期移動平均線と長期移動平均線がデッドクロスしており目線は下目線で、レートの動きとしはてチャートに記載している白色矢印のような動きになると予想。黄色横ラインのフィボナッチ50%相当の0.76740付近を明確に上抜けない限りは黄色横ラインのフィボナッチ50%付近での戻り売りを考えています。


ショートエントリーが出来た場合、損切りはフィボナッチ50%ラインより少し上の0.7690に設定し利益確定は赤色横ライン0.75140付近に設定する予定ですが、様子を見て手動決済も有り得ます。


青○印で示した箇所をみてもらえれば分かるかと思いますが深追いは危険です。


現段階でエントリーしたとしても、リスクリワード比が悪く損小利大のトレードができないため必ず上記ポイントまで引きつけてからエントリーしたいです。



最後に



先週は月の最終週ですでに一ヶ月の目標利益を達成しており、極力余計なトレードを避けるため注目通貨ペアとしていた豪ドル/ドルの戻り売り以外は一切手を出さないと決めていました。


しかし今週は、月初めということもあり積極的に利益を狙っていきたいので豪ドル/スイスフランのレートがシナリオ通りに動かなくても通常のオリジナルGMMA手法で他通貨ペアでトレードしていきたいと思います。


注記:
チャート予想、分析結果はあくまで私見ですので予めご了承下さい。



【TAG】 移動平均線 フィボナッチ 注目通貨 おすすめ通貨 チャート分析


私が使用している手法は無料で読者の皆様に配布しております。
本気で勝ちたい方は、下記アドレスより件名に【手法希望】とご記入いただきご送信下さい。

pet_type_voyage_0604☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてください

※当方よりメルマガや悪質なメール等を送信することは一切ありませんのでご安心下さい。

この記事が役に立ったと思ったら押してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
関連記事

 今週の注目通貨ペア

Designed by Akira.

Copyright © 外国為替協同組合 All Rights Reserved.