外国為替協同組合

専業FXトレーダーがデイトレでオリジナルGMMA手法を駆使してトレンドフォローでトレード

TOP > ノートレード > オリジナルGMMA手法でのFXトレード エントリーから決済まで 9/11

オリジナルGMMA手法でのFXトレード エントリーから決済まで 9/11



こんにちは、ATSです。


オリジナルGMMA手法による本日(9/11)のFXトレードの内容を公開します。


※ロジック解明防止のため一部伏せます。



9/11 GMMA手法によるエントリーから決済まで


19:00現在、まだポジションは建てていません。

先週は下窓スタートでしたが、今週は上窓スタートでドル円に関して言うと
先週の窓と今日の窓を閉めていない状況です。

確信は持てませんが、現時点では少し上に反発するのではないと分析しており
先週の下窓を埋めに行く動きになるのではないかと思います。

理由は記事下部に記載しています。

クロス円に関してはもう少し様子見になりそうで、4時間足チャートでは主要クロス円の
ほとんどの通貨ペアがレンジ状態ですので手が出せそうにありません。

1時間GMMAチャートでは、オリジナルGMMA手法の心臓部のインジケーターが
ドル円、ユーロ円、ポンド円で買いサインを点灯させていますが
以下の4時間足チャートを見るとトレードする気が起きません。



現在の主要クロス円チャート


19:00現在の主要クロス円チャートになります。


■ユーロ円 4時間足チャート
ユーロ円、FX,移動平均線、チャート

■ポンド円 4時間足チャート
ポンド円、FX,移動平均線、チャート

■スイスフラン/円 4時間足チャート
スイス円,FX,移動平均線、チャート

■豪ドル/円 4時間足チャート
豪ドル円,FX,移動平均線、チャート

主要クロス円の4時間足チャートでは長期の水色移動平均線が真横を向いており
レンジ相場を示唆しているのでトレードが出来る状態にありません。

ただ、通貨先物の円/ドルチャート(※ドル円ではない)を見る限りもしかしたら
ドル円が上に反発しそうな感じもしますがまだ確信は持てません。

やはり、月曜日は不規則な動きになりやすいのでどうしてもトレードしにくく
見送る日が圧倒的に多くなります。

また、昨日ご紹介できなかった今週の注目通貨ペアを明日にでもブログで発表できたらと思います。

本日はノートレードで終わるかもしれませんがまたポジションを建てましたらご報告します。


※追記 9/12 10:30 ~その後のドル円チャート~

■ドル円 GMMAリアルタイムチャート
ドル円、fx,gmma,手法

反発上昇しておりますが、このまま先週の窓を埋めに行く動きになるのか
窓を閉めた場合はその後のレートの動きに注目してトレードしたいと思います。


【TAG】 FX GMMA 手法


私が使用している手法は無料で読者の皆様に配布しております。
本気で勝ちたい方は、下記アドレスより件名に【手法希望】とご記入いただきご送信下さい。

pet_type_voyage_0604☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてください

※当方からのメールが届かないとのご連絡が多発していますのでまずは、迷惑メールフォルダをご確認ください。
迷惑メールフォルダに入っている可能性があります。


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村
関連記事

 ノートレード

Designed by Akira.

Copyright © 外国為替協同組合 All Rights Reserved.