外国為替協同組合

専業FXトレーダーがデイトレでオリジナルGMMA手法を駆使してトレンドフォローでトレード

TOP > 今週の注目通貨ペア > 移動平均線とフィボナッチでシンプルにチャート分析した今週の注目通貨ペア 8/28~9/1 ※追記あり

移動平均線とフィボナッチでシンプルにチャート分析した今週の注目通貨ペア 8/28~9/1 ※追記あり


こんばんは、ATSです。


まず前回、チャート分析しおすすめした通貨ペアの結果を見ていきたいと思います。
先週私がおすすめした通貨はユーロ/豪ドルのショート狙い、豪ドル/ドルのロング狙いでした。




先週の注目通貨ペア&チャート分析のおさらい


■8/21時点でのユーロ/豪ドル 4時間足チャート
fx,gmma,手法,チャート分析


8/21時点では、短期移動平均線と長期移動平均線がクロスしており下目線で
黄色横線フィボナッチ50%レベル相当を明確に上抜けしたら一旦下目線終了で
目標利益確定ポイントは赤色横線フィボナッチ150%レベル相当に設定していました。


■8/27現在のユーロ/豪ドル 4時間足チャート
fx,gmma,手法,チャート分析


黄色横線フィボナッチ50%レベルを大幅に上抜けしていき完全に予想を外してしまいました。




■8/21時点での豪ドル/ドル 4時間足チャート
fx,gmma,手法,チャート分析


8/21時点では、短期移動平均線と長期移動平均線がクロスしており上目線で
黄色横線フィボナッチ38.2%レベル相当を明確に下抜けしたら一旦上目線終了で
目標利益確定ポイントは赤色横線フィボナッチ138.2%レベル相当に設定していました。


■8/27現在の豪ドル/ドル 4時間足チャート
fx,gmma,手法,チャート分析


8/24に黄色横線フィボナッチ38.2%レベルに一度タッチしましたが、
このラインで反発して一旦上昇していきました。

しかし、目標到達ポイントの赤横線フィボナッチ138.2%レベルのラインまでは
到達せずNYクローズとなりました。


結果として、2通貨ペアともに予想を外してしまいました。
予測を見誤った原因は自分でも理解しているつもりなので今回の失敗を
今後のチャート分析に活かしていきたいと思っています。



今週の注目通貨ペア&チャート分析


先週に引き続き、私の分析方法で現時点でおすすめできる通貨ペアは見つかりませんでした。

ただし、カナダドル/円が今のところ気になっており、
何かきっかけがあれば上昇していくのではないかと思っております。

まだ正確に分析できる位置にレートが到達してきていないので現時点での分析は避けますが
恐らく、火曜日辺りには正確なチャート分析が出来るのではないかと感じています。

分析次第、ブログにチャート分析の結果を掲載したいと思っております。


※追記 8/28 21:50
▼チャート分析の結果、今週の注目通貨を紹介しています。
オリジナルGMMA手法でのFXトレード エントリーから決済まで 8/28


【TAG】 移動平均線 フィボナッチ 注目通貨 おすすめ通貨 チャート分析


私が使用している手法は無料で読者の皆様に配布しております。
本気で勝ちたい方は、下記アドレスより件名に【手法希望】とご記入いただきご送信下さい。

pet_type_voyage_0604☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてください

※当方よりメルマガや悪質なメール等を送信することは一切ありませんのでご安心下さい。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村
関連記事

 今週の注目通貨ペア

Designed by Akira.

Copyright © 外国為替協同組合 All Rights Reserved.