外国為替協同組合

専業FXトレーダーがデイトレでオリジナルGMMA手法を駆使してトレンドフォローでトレード

TOP > 今週の注目通貨ペア > 移動平均線とフィボナッチでシンプルにチャート分析した今週の注目通貨ペア 7/31~8/4

移動平均線とフィボナッチでシンプルにチャート分析した今週の注目通貨ペア 7/31~8/4


おはようございます、ATSです。


毎週日曜日は、月曜日からのトレードに活かせる注目通貨ペアをお知らせしていきたいと思います。
基本的には1通貨のみに絞らせていただき、チャート分析結果はあくまで、私個人の考えですので悪しからず。



今週の注目通貨ペア&チャート分析


では、今週の注目すべき通貨ペアはドル/スイスフランです。


■ドル/スイスフラン 4時間足 GMMAチャート
GMMAでシンプルにチャート分析



少々見づらいかもしれませんが、4時間足でチャネル上抜けしてきており上昇基調にありつつあります。

しかし、0.9725あたりで抑えられておりここを上抜け出来るどうかがポイントになります。
ここら辺は、緑のMA抵抗群と4時間足レベルでのレジスタンスライン数本が密集している
ポイントになっているので少々揉むかと思いますが、抜けた方に素直についていくほうが吉。


■ドル/スイスフラン 1時間足 GMMAチャート
GMMAでシンプルにチャート分析



GMMAは黄色、緑色のMA群を上抜けしてきており、上昇を示唆しています。

このまますんなり上昇するかと言うと疑問符がつきます。

MA群は上抜けしていますが、4時間足レベルの抵抗線がずらっと並んでいます。

このあたりで揉んで一度最後に上抜けした4時間足抵抗線レベル0.9620あたりまで
押してそこから再度上昇が理想です。



まとめ


今週ドル/スイスフランのロングを狙っていく予定です。

しかし、上に抜けるにしても0.9620あたりまでの押しを待ち、
しっかり反発したのを確認してからロングしていきます。
間違っても飛びつきロングだけはしないよう気をつけなければなりません。
以上、今週の展望でした。


注記:
チャート予想、分析結果はあくまで私見ですので予めご了承下さい。



【TAG】 GMMA おすすめ通貨 注目通貨 チャート分析


私が使用している手法は無料で読者の皆様に配布しております。
本気で勝ちたい方は、下記アドレスより件名に【手法希望】とご記入いただきご送信下さい。

pet_type_voyage_0604☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてください


にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村
関連記事

 今週の注目通貨ペア

Designed by Akira.

Copyright © 外国為替協同組合 All Rights Reserved.