外国為替協同組合

専業FXトレーダーがデイトレでオリジナルGMMA手法を駆使してトレンドフォローでトレード

TOP > 【週間】収支報告と取引内容 > GMMA手法での週間収支&為替相場振り返り 8/14~8/18

GMMA手法での週間収支&為替相場振り返り 8/14~8/18


こんにちは、ATSです。


皆さん、今週もお疲れ様でした。


昨夜はアメリカ合衆国首席戦略官・大統領上級顧問スティーブ・バノン氏の解任が決定したとの報道を受け一時、それまでドル円は108.60まで下落していましたが109.60まで一気に買い戻されましたようです。


クロス円を見てもスイスフラン以外は一時買い戻されてるように見えます。


私は、実は完全にテクニカル派なのでファンダメンタルズの事には疎く指標も各国政策金利発表や米雇用統計以外あまり気にしていないです。なぜなら経済指標で短期のトレンドが変わることがあっても、長期のトレンドが変わることはないからです。


あと、アナリストと呼ばれる方々もあまり信用性はなく自分は競馬やボートの予想屋とあまり変わらないんじゃないかと思っています。アナリストは予想や分析する対象が為替や株、商品(コモディティ)などで予想屋は馬やボートであって、ただそれだけの違いだと私は認識しています。


アナリストはただ身なりをしっかりスーツで決め込んで、小難しい専門用語を並び立て、知的に振る舞ってるように見せているだけでやっていることは予想屋もアナリストも同じです。私はアナリストがあまり好きではないのですが一人だけ、信頼している人がおりましてその人は三菱UFJモルガン・スタンレー証券の宮田さんという方です。


宣伝になるのでリンクは張りませんので、宮田直彦で検索してもらえればすぐにサイトが見つかると思います。


エリオット波動を勉強している方やこれから勉強したい方は是非見て下さい。



曜日別のトレード内容まとめ


前置きがものすごく長くなってしまいましたが、GMMA手法を使った今週のトレード内容を振り返っていきたいと思います。


※取引内容の詳細は曜日に個別記事へのリンクが貼ってありますのでご確認下さい。


月曜日:お墓参りにいっておりノートレード

火曜日:ポンド/ドルのショートエントリー 一部決済で約11万円弱でのプラス決済

■オリジナルGMMAシステムの心臓部であるインジケーターの売りサイン&4時間足の移動平均線とフィボナッチを用いたチャート分析で下落すると判断

【ポンド/ドル 1時間足 GMMAチャート】
ポンドドル1時間足   

【ポンド/ドル 4時間足チャート】
ポンドドル4時間足


水曜日:前日の残りのポンド/ドルを全決済で約7万円弱でのプラス決済
ドル/円のロングエントリーで約7万円弱でのプラス決済

■15分足でのオリジナルGMMAシステムの心臓部であるインジケーターの買いサインでエントリー

【ドル/円 1時間足GMMAチャート】
ドル円1時間足チャート

【ドル/円 15分足GMMAチャート】
ドル円15分足チャート


木曜日:ユーロ/円のショートエントリー&ドル/円のショートエントリーで決済は金曜日に。

■ユーロ/円のショートエンリーは、4時間足の移動平均線とフィボナッチを用いたチャート分析で判断し、ドル/円は下落段階での切り上げ線ブレイクでエントリー。

【ユーロ/円 4時間足チャート】
ユーロ円、FX、移動平均線、フィボナッチ

【ドル/円 1時間足GMMAチャート】
ドル円GMMA1時間足


金曜日:新規エントリーなしで前日のドル/円のショートポジションとユーロ/円の決済のみ。
ドル/円は約17万円でのプラス決済、ユーロ/円は約43万円強でのプラス決済


以上、今週のトレード内容でした。



最後に


今週は負け無しで先週みたいに逆指値や建値決済されるポジションもなく、いいトレードが出来たと思います。約80万円程度の利益ですが、ユーロ/円で100pips以上とれたのが大きかったです。


【TAG】 GMMA手法 週間収支 相場振り返り 週間為替


私が使用している手法は無料で読者の皆様に配布しております。
本気で勝ちたい方は、下記アドレスより件名に【手法希望】とご記入いただきご送信下さい。

pet_type_voyage_0604☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてください

※当方よりメルマガや悪質なメール等を送信することは一切ありませんのでご安心下さい。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村

関連記事

 【週間】収支報告と取引内容

Designed by Akira.

Copyright © 外国為替協同組合 All Rights Reserved.