外国為替協同組合

専業FXトレーダーがデイトレでオリジナルGMMA手法を駆使してトレンドフォローでトレード

TOP > 【週間】収支報告と取引内容 > GMMA手法での週間収支&為替相場振り返り 8/7~8/11

GMMA手法での週間収支&為替相場振り返り 8/7~8/11


こんにちは、ATSです。


皆さん、今週もお疲れ様でした。


昨日は指標発表後にクロス円が全面的に買い戻しの状況になったみたいですね。


北朝鮮の情勢も多少なりとも影響あるかもしれませんが、基本的にクロス円の下落トレンドは変わらないかと思われます。



曜日別のトレード内容まとめ


さて、今週のGMMA手法を使った収支報告と取引内容は以下のようになりました。

月曜日:ドル/円&ドル/スイスフランのロングエントリーで決済は火曜日に持ち越し

■GMMAシステムの心臓部であるインジケーターの2通貨ともロングサインでロングエントリー

火曜日:ドル/円が逆指値にかかり9万円弱のマイナス決済。ポンド/円&カナダドル/円のショートエントリー

■GMMAシステムの心臓部であるインジケーターのショートサイン&サポートラインのブレイクで2通貨ともショートエントリー

この時点での保有ポジションは、ドル/スイスフランのロングとポンド/円&カナダドル/円のショートで3通貨とも決済は水曜日に持ち越し。

水曜日:ポンド/円が約25万円でのプラス決済
カナダドル/円が逆指値に引っかかり約3万円でのマイナス決済
ドル/スイスフランが約3万円弱でのプラス決済

■前日の3通貨の決済のみで新規エントリーはなし

木曜日:ユーロ/円のショートエントリーで10万円弱でのプラス決済

■GMMAシステムの心臓部であるインジケーターのショートサインでショートエントリー

金曜日:ユーロ/円のショートエントリーで約9万円弱でのマイナス決済

■GMMAシステムの心臓部であるインジケーターのショートサインでショートエントリー



以上、今週のトレード内容でした。
取引内容の詳細は曜日に個別記事へのリンクが貼ってありますのでご確認下さい。



まとめ


先週に引き続き、突発的な上げ下げで不用意に逆指値に引っかかってしまいました。この逆指値に掛からなければ目標ポイントまで到達していたので特にカナダドル/円で非常にもったいないトレードをしてしまいました。


■カナダドル/円 4時間足チャート
カナダドル/円 4時間足チャート


矢印の箇所で逆指値にかかり、目標ポイントは赤横線でした。しかし、こんな状況でもしっかりと一週間をプラス収支で終われたのは素直に嬉しいです。


【TAG】 GMMA手法 週間収支 チャート分析 週間為替


私が使用している手法は無料で読者の皆様に配布しております。
本気で勝ちたい方は、下記アドレスより件名に【手法希望】とご記入いただきご送信下さい。

pet_type_voyage_0604☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてください

※当方よりメルマガや悪質なメール等を送信することは一切ありませんのでご安心下さい。

にほんブログ村 為替ブログ 為替日記(アフィリなし)へ
にほんブログ村
関連記事

 【週間】収支報告と取引内容

Designed by Akira.

Copyright © 外国為替協同組合 All Rights Reserved.