外国為替協同組合

専業FXトレーダーがデイトレでオリジナルGMMA手法を駆使してトレンドフォローでトレード

TOP > 今週の注目通貨ペア > 移動平均線とフィボナッチでシンプルにチャート分析した今週の注目通貨ペア 1/29~2/2

移動平均線とフィボナッチでシンプルにチャート分析した今週の注目通貨ペア 1/29~2/2


こんにちは、ATSです。


前回チャート分析した際の、注目通貨ペアの結果を見ていきたいと思います。


先週私が注目した通貨ペアとトレード戦略はユーロポンドの戻り売りでした。


▼参考
移動平均線とフィボナッチでシンプルにチャート分析した今週の注目通貨ペア 1/22~1/26



先週の注目通貨ペア&チャート分析のおさらい



■チャート分析した1/21時点 ユーロポンド 4時間足チャート
移動平均線とフィボナッチでシンプルにチャート分析した今週の注目通貨ペア


■本日1/28 ユーロポンド 4時間足チャート
移動平均線とフィボナッチでシンプルにチャート分析した今週の注目通貨ペア


週明け早々、大きく下落していきストップライン(黄色)に一度も近づくこと無く目標到達地点であるフィボナッチ161.85までいきましたが結果として、そこをも下にブレイクして最終的にフィボナッチ200%まで下落していきました。


目線もストップ、リミットのポイントも大体合っており、1/22(月)にユーロポンドのショートエントリーで稼ぐことが出来ました。(1/23に決済)


現在、短期と長期の移動平均線の間にレートが戻ってきているので恐らくではありますが、これから少しの間レンジ相場になるのではないかと分析しています。



今週の注目通貨ペア&チャート分析



今週注目する通貨ペアは豪ドル/スイスフランとなります。


チャートは以下の通りです。


■本日1/28 豪ドル/スイスフラン 4時間足チャート
移動平均線とフィボナッチでシンプルにチャート分析した今週の注目通貨ペア


先週の相場で、豪ドル/スイスフランは短期と長期の移動平均線がデッドクロスしており下落継続を示唆しており、さらにフィボナッチ61.8%のポイントまで戻りを付けて少し下落してNYクローズを迎えています。


戦略としては、週明け早々フィボナッチ61.8%より少し上にストップを置きショートエントリーしていき、利益確定はフィボナッチ161.8%(赤ライン)のポイントである0.73770辺りに設定します。


リスクリワード的にも悪くないポイントだと思いますので、この通貨ペアが来週一発目のトレードになりそうです。


それでは、「移動平均線とフィボナッチでシンプルにチャート分析した今週の注目通貨ペア 1/29~2/2」のご紹介を終わります。


注記:
チャート予想、分析結果はあくまで私見ですので予めご了承下さい。



【TAG】 移動平均線 フィボナッチ 注目通貨 おすすめ通貨 チャート分析


私が使用している手法は無料で読者の皆様に配布しております。
本気で勝ちたい方は、下記アドレスより件名に【手法希望】とご記入いただきご送信下さい。

pet_type_voyage_0604☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてください

※当方よりメルマガや悪質なメール等を送信することは一切ありませんのでご安心下さい。

この記事が役に立ったと思ったら押してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
関連記事

 今週の注目通貨ペア

Designed by Akira.

Copyright © 外国為替協同組合 All Rights Reserved.