外国為替協同組合

専業FXトレーダーがデイトレでオリジナルGMMA手法を駆使してトレンドフォローでトレード

TOP > 今週の注目通貨ペア > 移動平均線とフィボナッチでシンプルにチャート分析した今週の注目通貨ペア 1/8~1/12

移動平均線とフィボナッチでシンプルにチャート分析した今週の注目通貨ペア 1/8~1/12


こんにちは、ATSです。


2018年度、一発目の「今週の注目通貨ペア」のご紹介になりますが、特に注目すべき通貨ペアが見当たらなかったため今回はお休みさせていただきます。


私は常時、20通貨ペアのチャートを監視していますが今現在、殆どの通貨ペアで上昇トレンド中か下落トレンド中であり、移動平均線とフィボナッチを用いいた手法では非常にチャート分析しづらい状況にあります。


移動平均線もゴールデンクロスやデッドクロスしたままですので本格的なチャート分析は来週に持ち越しになります。



ドルストレート&クロス円のチャート



今現在のドルストレートとクロス円のチャートが以下のようになります。


■ドルストレート 4時間足チャート
ドルストレートチャート


ご覧のようにユーロドル、ポンドドル、豪ドルUSドル、NDドルUSドルは移動平均線がゴールデンクロスしたまま上昇トレンド中で、ドル円はゴールデンクロスしかけている状態、ドルスイはデッドクロスしたまま下落トレンド中です。


唯一ドル円が短期と長期の移動平均線が接触しかかっておりゴールデンクロスしそうなのですが、しっかりとクロスしていないのでチャート分析対象外になります。


続いてクロス円のチャートが以下のようになります。


■クロス円 4時間足チャート
クロス円チャート


クロス円も全通貨ペアで移動平均線がゴールデンクロスしており上昇トレンド中です。


こんな状態では移動平均線とフィボナッチを用いいた手法でのチャート分析は出来ません。


残りの8通貨ペア上昇トレンド中か下落トレンド中で短期と長期の移動平均線が離れており分析のしようがなく、豪ドルスイスフランと豪ドル加ドルは接触していても短期と長期の移動平均線の向きが真横を向いておりレンジ相場なのでこちらも分析できません。



最後に



先週金曜日に今年始めてのトレードをしましたが、来週からは本格的にトレードを再開いたしますので今年もよろしくお願いいたします。


恐らく今週の相場である程度動いてくれれば来週はチャート分析出来る通貨ペアが出てくるかと思います。


それでは、「移動平均線とフィボナッチでシンプルにチャート分析した今週の注目通貨ペア 1/8~1/12」のご紹介を終わります。


【TAG】 移動平均線 フィボナッチ 注目通貨 おすすめ通貨 チャート分析


私が使用している手法は無料で読者の皆様に配布しております。
本気で勝ちたい方は、下記アドレスより件名に【手法希望】とご記入いただきご送信下さい。

pet_type_voyage_0604☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてください

※当方よりメルマガや悪質なメール等を送信することは一切ありませんのでご安心下さい。

この記事が役に立ったと思ったら押してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
関連記事

 今週の注目通貨ペア

Designed by Akira.

Copyright © 外国為替協同組合 All Rights Reserved.