外国為替協同組合

専業FXトレーダーがデイトレでオリジナルGMMA手法を駆使してトレンドフォローでトレード

TOP > 【月間】収支報告と取引内容 > GMMA手法での月間収支と取引データ公開 12/1~12/31

GMMA手法での月間収支と取引データ公開 12/1~12/31


こんにちは、ATSです。


2017年も早いもので残り1週間となってしまい、私自身は先週いっぱいでトレードを終了いたしました。


今年の7月の終わりごろからこの収支ブログを立ち上げ、約5ヶ月間運営してきてましたがやってきてよかったと実感しています。なぜなら、ブログにトレード結果を残すことにより日々の取引結果や収支表だけではわからない精神面や心境など細かい部分を見つめ直すいい機会になったからです。


そして、オリジナルGMMA手法を無料提供してきて勝ちだす方々が増えてきて感謝のメールがくるようになりました。正直、専業FXトレーダーになって人から感謝されることなど一度もなかったので提供してきて良かったと実感しています。


それでは、下記に12月のGMMA手法での月間収支と取引データを公開します。



GMMA手法での12月の収支及び取引データ



GMMA手法での月間収支と取引データ公開


※黒塗り箇所はプライベートな事が記載されているのと運用資金はシークレット、
建値・決済値についてはロジック解明防止のため伏せさせていただきます。



月間収支及び取引データを以下に公開します。


  • 12月収支 +1,147,525円


  • 獲得Pips 339.5pips


  • エントリー回数 14回


  • 勝ちトレード 9回


  • 負けトレード 5回


  • 勝率 64%


  • R倍数(リスクリワード比) 6.03 


  • PF(プロフィットファクター) 10.86 ※そもそも取引回数が少ないのでこの数字は無視



以上のようになりました。



まとめ



今月は14回トレードして9勝5敗ですが、この5敗には建値決済で少し滑ってマイナス決済となってしまったトレードが3つ含まれていますので、まともに負けたトレードは2回だけになります。


R倍数が6.03と非常に高い数字を叩き出していますがこれは、建値決済した際の微損が影響しているためであり建値付近で決済した3トレードを除けばR倍数は2.76となり勝率は80%に上昇します。


R倍数が2.76あり、リスクリワード比では1:2.7でトレードできていますのでしっかりと損失より利益のほうが大きいことを示しているのでトレードとしては何ら間違っていません。


来年も冷静に淡々とトレードするように心がけていきたいと思います。常に冷静なメンタルを維持してトレードするためには、出口と入口を予め決めてからトレードすることが絶対条件ですので、あたふた焦ってトレードしている方は是非、これを参考にして下さい。


では今年もお疲れ様でした!皆さん、良いお年を!


▼参考
GMMA手法での月間収支と取引データ公開 11/1~11/30


【TAG】 FX 月間収支 データ公開


私が使用している手法は無料で読者の皆様に配布しております。
本気で勝ちたい方は、下記アドレスより件名に【手法希望】とご記入いただきご送信下さい。

pet_type_voyage_0604☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてください

※当方よりメルマガや悪質なメール等を送信することは一切ありませんのでご安心下さい。


この記事が役に立ったと思ったら押してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
関連記事

 【月間】収支報告と取引内容

Designed by Akira.

Copyright © 外国為替協同組合 All Rights Reserved.