外国為替協同組合

専業FXトレーダーがデイトレでオリジナルGMMA手法を駆使してトレンドフォローでトレード

TOP > トレンドラインの引き方について > トレンドラインをブレイクした時のトレード手法

トレンドラインをブレイクした時のトレード手法


こんにちは、ATSです。


皆さんはいつもトレードされる際、トレンドラインを引いて取引されているかと思いますが、引いたトレンドラインが下抜け上抜けしてしまった場合、どのようにトレードされていますでしょうか。


トレンドラインを引いたけどブレイクされてしまって飛び乗りでトレンドフォローのつもりでエントリーしてみたものの、すぐに戻され損切りさせられたなんてパターンの経験を1回や2回はお持ちですよね。


私も以前に飛び乗りエントリーして何度も痛い目に会ってきており悔しくて悔しくてチャートとにらめっこした結果、ようやくトレンドラインをブレイクした際のトレード手法を見つけました。と言っても見つけたのは随分前ですけども。


ということで、本日は「トレンドラインをブレイクした時のトレード手法」についてご説明致します。



リテストを待つ



トレンドラインのみに関わらず、水平線やチャネルラインを使ったブレイクアウト手法にも言えることですが基本的にはリテスト(リトライ)を待つことが得策と言えます。


相場においてのリテスト(リトライ)とは、サポートラインやレジスタンスラインなどの水平線、トレンドラインをブレイク一度ブレイクし再度ライン上にレードが戻ってくる動きのことを言います。


このリテスト(リトライ)を待つことにより余計な損切りを防ぐことができ、だましを回避することが可能になります。



トレンドラインをブレイクされたら



ここからは直近のユーロドル4時間足チャートを使用して具体的に説明していきます。


トレンドラインをブレイクした時のトレード手法


直近の値動きに対してはこのようなトレンドラインが引かれました。


ここで何か気づきませんでしょうか?


トレンドラインを下にブレイクした後に、下記チャート画像青○部分に先程申し上げたリテストが入っているのが分かるかと思います。


トレンドラインをブレイクした時のトレード手法


お使いのチャートを検証していただくと良くわかると思いますが、このようにラインをブレイクされたら一度リテストが入ることが相場においては非常に多いです。もちろん、ブレイク後に一切戻さず一気に一方向に動いていってしまうこともありますが、これはただの結果論であり勝率もそこまで高くないはずです。


勝率を上げ、なおかつ質の高いトレードを継続的に行うためにはリテストを待ってからトレンド方向にエントリーしていくのが得策です。



ブレイクアウト後のエントリー方法



私の場合のトレード方法で恐縮なのですが、4時間足レベルでトレンドラインを引いておいてブレイクしたら1時間足に時間軸を変更します。もちろん、トレンドラインだけではなく4時間足レベルでの主要な水平線も引いていることが大前提です。


リテストが確認できた時点では黄○を起点に水平線を引くことができ下記のようなチャート画像になります。


参考
デイトレで効果的に使える3本の水平線の引き方


トレンドラインをブレイクした時のトレード手法


リテストが入ったことによりチャートは下方向に動いていくんだなということがわかりますので、1時間足に時間軸を切り替えオリジナルGMMA手法の心臓部のインジケーターのサイン点灯を待って、サインが点灯したらエントリーしていきます。


繧ュ繝」繝励メ繝」3


1時間足に変更すると、青○のポイントが4時間足チャートでトレンドラインにリテストが入ったポイントとなり、黄色縦ラインでオリジナルGMMA手法の心臓部のインジケーターの売りサインが点灯しました。実際には少し前から売りサインが点灯しておりましたが。


このチャートからも分かるように、トレンドラインにもリテストが入っておりますし、真ん中の水平線にもリテストが入っているのがわかります。このようなリテストが入るポイントで私が無料提供しているオリジナルGMMA手法のインジケーターの売買サインを基にトレードしていくと勝率も高まり、質の高いトレードをすることが可能になります。


▼参考
オリジナルGMMA手法のエントリーから決済までのパターン



最後に


一つだけの手法ではなく、もう一つ手法を組み合わせることでエントリー根拠に説得力を持たせることができ、勝った場合でも負けた場合でも勝因と敗因がはっきりとします。


根拠に基づいてトレードするのでなぜ勝ったのか、なぜ負けたのかわからない有耶無耶になることが無くなり、検証もしやすくなります。


まとめると、トレンドラインをブレイクしたらリテストを待ち、リテストが入ったポイントで1時間足チャートに切り替えGMMA手法のインジケーターの売買サインが点灯したらエントリーするといった流れになります。


非常に簡潔ではありましたが、これで「トレンドラインをブレイクした時のトレード手法」の説明を終わります。


この情報があなたの役に立つと嬉しいです。


【TAG】 FX トレンドライン ブレイク 手法


私が使用している手法は無料で読者の皆様に配布しております。
本気で勝ちたい方は、下記アドレスより件名に【手法希望】とご記入いただきご送信下さい。

pet_type_voyage_0604☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてください

※当方よりメルマガや悪質なメール等を送信することは一切ありませんのでご安心下さい。

この記事が役に立ったと思ったら押してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
関連記事

 トレンドラインの引き方について

Designed by Akira.

Copyright © 外国為替協同組合 All Rights Reserved.