外国為替協同組合

専業FXトレーダーがデイトレでオリジナルGMMA手法を駆使してトレンドフォローでトレード

TOP > ノートレード > オリジナルGMMA手法でデイトレード エントリーから決済まで 12/8 ※追記あり

オリジナルGMMA手法でデイトレード エントリーから決済まで 12/8 ※追記あり


こんにちは、ATSです。


オリジナルGMMA手法による本日(12/8)のデイトレの内容を公開します。


※ロジック解明防止のため一部伏せます。



12/8 GMMA手法によるデイトレ エントリーから決済まで



■ドル円 1時間足 GMMAリアルタイムチャート
オリジナルGMMA手法でデイトレード エントリーから決済まで


■ポンド円 1時間足 GMMAリアルタイムチャート
オリジナルGMMA手法でデイトレード エントリーから決済まで


まだ本日はトレードしていないのですが、ドル円とポンド円でロングエントリーを考えています。


状況としては、レジスタンスライン(白点線)を両通貨ペアともに上抜けてきており、次のレジスタンスラインへの到達を目指して1時間足レベルで上昇トレンドを描いています。


私のオリジナルGMMA手法の心臓部のインジケーターも昨日の時点で買いサインを点灯させており、GMMAチャートも短期移動平均線と長期移動平均線が綺麗に拡散しながら広がっており、上昇トレンドを描いており目線は上目線ですが、もし上抜けたレジスタンスラインを明確に下抜けた場合は、戻り売りに変更しその都度、臨機応変に対応していきたいと思います。


ロングエントリーするタイミングですが、チャート画像の矢印のように上抜けたレジスタンスラインに再度戻ってきて、明確に反発してレジスタンスラインがサポートラインに変わったポイントをしっかりと見定めてからエントリーしたいと思います。


ショートエントリーする場合は、レジスタンスラインを下抜けして再度レジスタンスラインに戻ってきたポイントでショートエントリーします。



最後に



気をつけなければならないのが、本日22:30より米雇用統計の内容が発表されます。


内容次第ではこの流れがひっくり返されることも十分ありえますので、22:30まではトレードを控えたいと思います。


そして、本日は週末で週持ち越しはしないので中途半端なところではエントリーしたくないので、想定しているレートの動きに沿わない場合はエントリーを控えさせていただきます。


それでは、またエントリーしましたら報告させていただきます。


※追記 12/8 22:45

米雇用統計の発表がありましたが値動きが少なく自分が想定していた動きをしないですし、これ以上チャートを見ていても週持ち越してしまう恐れがあるので今週はトレードを終わります。


それでは今週もお疲れ様でした。


【TAG】 GMMA手法 デイトレード ドル円 ポンド円


私が使用している手法は無料で読者の皆様に配布しております。
本気で勝ちたい方は、下記アドレスより件名に【手法希望】とご記入いただきご送信下さい。

pet_type_voyage_0604☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてください

※当方よりメルマガや悪質なメール等を送信することは一切ありませんのでご安心下さい。

この記事が役に立ったと思ったら押してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
関連記事

 ノートレード

Designed by Akira.

Copyright © 外国為替協同組合 All Rights Reserved.