外国為替協同組合

専業FXトレーダーがデイトレでオリジナルGMMA手法を駆使してトレンドフォローでトレード

TOP > 【デイトレ】オリジナルGMMA手法 > オリジナルGMMA手法でデイトレード エントリーから決済まで 12/6 ※追記あり

オリジナルGMMA手法でデイトレード エントリーから決済まで 12/6 ※追記あり


こんにちは、ATSです。


オリジナルGMMA手法による本日(12/6)のデイトレの内容を公開します。


※ロジック解明防止のため一部伏せます。



12/6 GMMA手法によるデイトレ エントリーから決済まで



■ドル円 1時間足 GMMAリアルタイムチャート
GMMA手法によるデイトレード エントリーから決済まで


紫縦ラインにてショートエントリー 黄縦ラインにて建値決済


エントリー根拠は、オリジナルGMMA手法の心臓部のインジケーターが売りを示していたのと、レジスタンスライン(黄)を直近で明確に上抜けできなかったのを確認後、ショートエントリーしました。


リミットはトレンドライン(白)に接触するであろうポイントの111.90に設定済み。


■カナダドル/円 1時間足 GMMAリアルタイムチャート
GMMA手法によるデイトレード エントリーから決済まで


紫縦ラインにてショートエントリー 黄縦ラインにて建値決済


エントリー根拠は、1時間足チャートのネックライン(白)を下にブレイクしたポイントで、オリジナルGMMA手法の心臓部のインジケーターが売りを示していたのでショートエントリーしました。


リミットは水色点線の87.88に設定済み。



最後に



両通貨ペアともにすでに建値にストップを置いているので、リミットに掛かるまで放置しておきます。


本来であれば、ドル/カナダドルのショートエントリーを狙っていたのですが自分が予想していた通りの値動きをしなかったのでドル円とカナダ円をトレードしました。


それではまた決済されましたらご報告致します。


※追記 12/7 10:00

たった今、ドル円が建値決済されました。カナダ円については昨夜の時点で建値決済となっており、これで両通貨ともに利益はプラスマイナス0となりました。


反省点としては、建値にストップをずらすのが少し早すぎたかもしれません。


特にカナダ円については今現在、昨日ショートエントリーした時のリミット設定のポイントに到達しているのでもう少しストップを上に置くべきだったか、ストップを建値にずらす時間が早すぎましたのでもう少し様子を見るべきでした。


ドル円については、後もう少しでトレンドラインに接触するポイントのリミットに到達しそうだったのですが残念ながら反発していってしまいました。


非常に悔しい結果となりましたが、しっかりと気持ちを切り替えて本日も冷静に淡々とトレードしていきたいと思います。


【TAG】 GMMA手法 デイトレード ドル円 カナダ円


私が使用している手法は無料で読者の皆様に配布しております。
本気で勝ちたい方は、下記アドレスより件名に【手法希望】とご記入いただきご送信下さい。

pet_type_voyage_0604☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてください

※当方よりメルマガや悪質なメール等を送信することは一切ありませんのでご安心下さい。

この記事が役に立ったと思ったら押してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
関連記事

 【デイトレ】オリジナルGMMA手法

Designed by Akira.

Copyright © 外国為替協同組合 All Rights Reserved.