外国為替協同組合

専業FXトレーダーがデイトレでオリジナルGMMA手法を駆使してトレンドフォローでトレード

TOP > 【週間】収支報告と取引内容 > GMMA手法での週間収支&為替相場振り返り 11/20~11/24

GMMA手法での週間収支&為替相場振り返り 11/20~11/24


こんにちは、ATSです。


今週もお疲れ様でした。


今週の為替相場を振り返ると、週半ばから終わりにかけて主にユーロが買われといった印象です。ドルに対しても円に対しても週後半から上昇していき、その勢いのままNYクローズとなりました。


ドル円については、週明けから少しだけ戻しましたが週半ばから下落していき週末は値幅もなく膠着状態の中でのNYクローズとなっています。ドル円の週足チャートではトライアングルを形成しているので、しばらくは109円台~113円台のレンジの中でレートが推移していくのではないと分析しています。



曜日別のトレード内容まとめ



今週のオリジナルGMMA手法での週間収支と取引内容は以下のようになりました。


※取引内容の詳細は曜日に個別記事へのリンクが貼ってありますのでご確認下さい。


月曜日 : ポンド/スイスフランのロングエントリー 約14万円でのプラス決済

■エントリー根拠は、4時間足チャートのチャネルラインの下限に達し、同じく4時間足チャートの切り下げ線に達し反発したポイントでロングエントリーした。

ポンド/スイスフラン 1時間足GMMAチャート
GMMA手法での週間収支&為替相場振り返り

紫縦ラインにてロングエントリー 黄縦ラインにて利益確定


火曜日 : ノートレード


水曜日 : ユーロドルを2ポジションロングエントリー 決済は木曜日に持ち越し


木曜日 : 前日のユーロドルの2ポジションの決済を行い、合計で約50万円弱でのプラス決済

■1回目のロングエントリー根拠は、水平線での反発を見てオリジナルGMMA手法の心臓部のインジケーターが買いサインを点灯させたのを確認後ロングエントリーし、2回目は再度水平線に戻したポイントでの反発、オリジナルGMMA手法の心臓部のインジケーターが買いから売りに転換しそうになったがこちらも反発したのでロングエントリーした。

ユーロドル 1時間足GMMAチャート
GMMA手法での週間収支&為替相場振り返り

紫縦線にてロングエントリー 黄縦線にて利益確定


金曜日 : ノートレード



最後に



今週は3回トレードして全勝でき、なおかつ1ヶ月の目標利益も達成できました。今月はこれまで9勝4敗で勝率も約70%を維持しており、11/13のトレードで売りと買いの発注ミスをやらかしたゴミトレードを除けば非常に安定したトレードできました。


今のところリスクリワード比も約1:2でトレードできておりますので、この調子で残り4営業日頑張りたいと思います。


デイトレ主体のトレーダーとしてはトレード回数こそ少ないですが、量より質にこだわって冷静に淡々とトレードしていき欲に左右されないようにこれからもトレードしいきます。


自分の癖というか、パターンなのですがいつも月初めのトレードで負けて、後半から追い上げるといったパターンが非常に多いです。毎月のように月初めから月半ばまで利益が中々出せず、胃がキリキリしながらトレードしているのでもう少し負けトレードを分散できないかといつも考えています。こればかりは結果論ですのでどうしようもないのでしょうが、どうにかできないものか日々考えています。


それでは、「GMMA手法での週間収支&為替相場振り返り 11/20~11/24」についてのまとめを終了します。


【TAG】 GMMA手法 週間収支 チャート分析 週間為替


私が使用している手法は無料で読者の皆様に配布しております。
本気で勝ちたい方は、下記アドレスより件名に【手法希望】とご記入いただきご送信下さい。

pet_type_voyage_0604☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてください

※当方よりメルマガや悪質なメール等を送信することは一切ありませんのでご安心下さい。

この記事が役に立ったと思ったら押してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
関連記事

 【週間】収支報告と取引内容

Designed by Akira.

Copyright © 外国為替協同組合 All Rights Reserved.