外国為替協同組合

専業FXトレーダーがデイトレでオリジナルGMMA手法を駆使してトレンドフォローでトレード

TOP > ノートレード > オリジナルGMMA手法でデイトレード エントリーから決済まで 11/21

オリジナルGMMA手法でデイトレード エントリーから決済まで 11/21


こんにちは、ATSです。


オリジナルGMMA手法による本日(11/21)のデイトレの内容を公開します。


※ロジック解明防止のため一部伏せます。



11/21 GMMA手法によるデイトレ エントリーから決済まで



■ドル円 1時間足 GMMAリアルタイムチャート
オリジナルGMMA手法でデイトレード


本日はまだノートレードです。ドル円1時間足チャートで上記画像のような感じでレートが動いてくれたら理想的です。こうなったら迷わずショートエントリーをしたいと思いっていますが、本日中は無理そうです。


また、昨日の記事で追記として書きましたユーロドルについては、4時間足のトレンドラインを下抜けしてしまいそのままレンジが続いている状況ですので手が出せていません。


トレンドラインでの反発を期待していたのですが、そのまま下にブレイクしてしまいトレンドライン上に戻ってこずといった状況です。昨日の記事でも申し上げましたがトレンドラインを下抜けした場合はエントリーを見送ると記載しているとおり、本日はノートレードです。

▼参考
オリジナルGMMA手法でデイトレード エントリーから決済まで 11/20 ※追記あり



最後に



私がオリジナルGMMA手法を無料配布し始めてから4ヶ月あまりが経過しました。毎日のように手法希望のメールが届き日に日にGMMA手法を実践してくれるトレーダーの方が多くなってきました。


そして、毎日トレード結果を報告していただき勝っている人の比率が最初の頃に比べ桁違いに多くなってきており、微力ながら皆さんのお役に立てて嬉しい限りです。中には中々勝てないと言った報告がありますが、そういった方に共通して言えることはインジケーターだけに頼りすぎており、ブログでも申し上げていますが水平線やトレンドライン、チャネルラインを活用していないといった点が挙げられます。


各種ラインとGMMA手法を組み合わせることによって、エントリー根拠がはっきりとし、無駄なトレードを避けることが可能です。デイトレードをメインにトレードしている私は、他のデイトレーダーに比べかなりトレード回数が少ない方だと思います。しかし、月トータルで見ると負け越したことなどこの4年間くらい殆どありません。


エントリー回数が多いから勝てるのではないし、1日でいくら稼いだとかそんなことはどうでもよくて結局は月トータル、年間で勝ち越せば良いのです。「日給いくら稼いだ」とか、「時給換算したらいくら儲けた」とかそんな事どうでもいいし、焦らず淡々とルール通りにトレードすればいいだけの話です。そんな短期間の事は本当にどうでもいいですし、もう少し長期間で物事を考えて欲しいと思います。目先の小銭に釣られないようにして下さい。


単なるトレード報告の記事が長々と違う話にそれてしまいました。決して上から目線で言っているのではなく、GMMA手法を実践してくださっている方には心の底から勝って欲しいと思っていますし、自分自身にも言い聞かせるつもりでアドバイスさせていただきました。


それでは、またエントリーしましたらご報告致します。


【TAG】 GMMA手法 デイトレード ドル円

私が使用している手法は無料で読者の皆様に配布しております。
本気で勝ちたい方は、下記アドレスより件名に【手法希望】とご記入いただきご送信下さい。

pet_type_voyage_0604☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてください

※当方よりメルマガや悪質なメール等を送信することは一切ありませんのでご安心下さい。

この記事が役に立ったと思ったら押してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
関連記事

 ノートレード

Designed by Akira.

Copyright © 外国為替協同組合 All Rights Reserved.