外国為替協同組合

専業FXトレーダーがデイトレでオリジナルGMMA手法を駆使してトレンドフォローでトレード

TOP > 【週間】収支報告と取引内容 > GMMA手法での週間収支&為替相場振り返り 11/6~11/10

GMMA手法での週間収支&為替相場振り返り 11/6~11/10


こんにちは、ATSです。


今週もお疲れ様でした。


今週の為替相場を振り返ると、週明け早々にドルとユーロが円に対して高値をつけましたが週半ばまでズルズルと下落していきました。ユーロ円は水曜日に直近安値付近まで下落しましたが反発上昇していき、ドル円は週明けからNYクローズまでジリジリと下落していきました。


今週はオーストラリア中央銀行とNZ中央銀行が政策金利を発表しましたが、相場が乱高下するようなサプライズもなく予想通りの結果でした。



曜日別のトレード内容まとめ


今週のオリジナルGMMA手法での週間収支と取引内容は以下のようになりました。


※取引内容の詳細は曜日に個別記事へのリンクが貼ってありますのでご確認下さい。


月曜日 : ユーロ円のショートエントリー 約16万円弱でのプラス決済 決済は火曜日に行った。

■エントリー根拠は、週明けから下目線でしましたのでオリジナルGMMA手法の心臓部のインジケーターがショートサインを点灯させたのでエントリーしました。

ユーロ円1時間足 GMMAチャート
GMMA手法での週間収支&為替相場振り返り

紫縦ラインにてショートエントリー 黄縦ラインにて決済


火曜日: 月曜日のポジションの決済を行うが、新規エントリーはなし


水曜日 : トレードなし


木曜日 : ユーロ円のショートエントリー 約11万円強でのマイナス決済 決済は金曜日に行った。

■エントリー根拠は、サポートゾーンである131.950~131.650を僅かですけど下にブレイクしたのと、オリジナルGMMA手法の心臓部のインジケーターがショートサインを点灯させたのでショートエントリーしました。

ユーロ円1時間足 GMMAチャート
GMMA手法での週間収支&為替相場振り返り

紫縦ラインでショートエントリー 黄縦ラインにて損切り


金曜日 : 前日のポジションの決済を行い、新規エントリーはなし。



最後に


今週は2回トレードして1勝1敗で微益で終了しました。少しトレード回数が少ないですが、エントリーする根拠を少し妥協してトレード回数を増やすことは可能ですが、ろくなことがないと思いますのでしばらくはこのくらいのペースでトレードをしようと思います。


ただ、FXはあと4年(正確には3年と8ヶ月)で辞めるつもりでおり、夢というかやらなければならない事を実現させるための資金調達が間に合わないと思ったらもう少しトレード回数を増やしていくかもしれません。それを判断するのは、FXを辞めるまで3年を切る来年の7月か8月あたりの資金の残高状況とにらめっこしながら決める予定です。


ですから、もう少しこのペースでコツコツトレードしていきます。


話はそれますが、来週の経済指標を見ていましたら11/14はイエレンFRB議長、カーニー英中銀総裁、ドラギ欧州中央銀行総裁、黒田日銀総裁の4名が19:00から発言があるそうですが、全員同じ時間帯に喋るということは何か会合か何かあるのでしょうか。11/14(火)は気をつけてトレードしないといけませんね。


それでは、「GMMA手法での週間収支&為替相場振り返り 11/6~11/10」についてのまとめを終了します。また、来週からもトレード頑張りましょう!


【TAG】 GMMA手法 週間収支 チャート分析 週間為替


私が使用している手法は無料で読者の皆様に配布しております。
本気で勝ちたい方は、下記アドレスより件名に【手法希望】とご記入いただきご送信下さい。

pet_type_voyage_0604☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてください

※当方よりメルマガや悪質なメール等を送信することは一切ありませんのでご安心下さい。

この記事が役に立ったと思ったら押してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
関連記事

 【週間】収支報告と取引内容

Designed by Akira.

Copyright © 外国為替協同組合 All Rights Reserved.