外国為替協同組合

専業FXトレーダーがデイトレでオリジナルGMMA手法を駆使してトレンドフォローでトレード

TOP > 勝ちトレード > オリジナルGMMA手法でデイトレ エントリーから決済まで 11/7

オリジナルGMMA手法でデイトレ エントリーから決済まで 11/7


こんばんは、ATSです。


オリジナルGMMA手法による本日(11/7)のデイトレの内容を公開します。正確には、昨日11/6にショートエントリーしたユーロ円の決済になります。


※ロジック解明防止のため一部伏せます。



11/7 GMMA手法によるデイトレ エントリーから決済まで



■ユーロ円 1時間足 GMMAリアルタイムチャート
GMMA手法、デイトレード

GMMA手法、デイトレード、収支


紫縦ラインにてショートエントリー 黄縦ラインで決済


約16万円弱でのプラス決済


利益確定は130.500に損切りは132.750にエントリーした瞬間にOCO注文し、先程手動決済しました。


エントリー根拠は、日曜日に書いた注目通貨ペアの記事で申し上げたようにフィボナッチ50%相当の133.115を明確に上抜かない限りは下目線と考えていました。昨日、午前中に一度上昇しましたが明確に上にブレイクできず、そのタイミングでオリジナルGMMAの心臓部のインジケーターがショートサインを点灯させたのでエントリーしました。

▼参考
移動平均線とフィボナッチでシンプルにチャート分析した今週の注目通貨ペア 11/6~11/10


■ユーロ円 4時間足 リアルタイムチャート
GMMA手法、デイトレード


131.930~131.650のサポート帯であるにポイントに到達しましたので決済しましたが、このサポート帯を明確に下ブレイクしたら再度ショートエントリーをするつもりでいます。



最後に



ユーロ円以外に、実はドル/カナダのロングエントリーも考えています。下記のドル/カナダ4時間足チャートをご覧いただくと分かるのですがちょうど今押し目を作りに来ている状態で、ピンク丸で囲んだサポートラインで明確に反発したらロングエントリーします。


■ドル/カナダ4時間足チャート
ドル/カナダ4時間足チャート


今週はユーロ円とドル/カナダを中心にトレードしようと思います。ユーロ円はデイトレードになりそうですが、ドル/カナダに関しては4時間足でのトレードになりますので、エントリーした場合はスイング気味のトレードになりそうです。


まとめると、ユーロ円のトレードプランは131.930~131.650のサポート帯を明確に下ブレイクしたらショートエントリー、ドル/カナダは1.26600付近でのサポートラインでの反発を確認できたらロングエントリーしていく予定です。


それでは、またエントリーしましたらご報告致します。


【TAG】 GMMA手法 デイトレード ユーロ円

私が使用している手法は無料で読者の皆様に配布しております。
本気で勝ちたい方は、下記アドレスより件名に【手法希望】とご記入いただきご送信下さい。

pet_type_voyage_0604☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてください

※当方よりメルマガや悪質なメール等を送信することは一切ありませんのでご安心下さい。

この記事が役に立ったと思ったら押してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村
関連記事

 勝ちトレード

Designed by Akira.

Copyright © 外国為替協同組合 All Rights Reserved.