外国為替協同組合

専業FXトレーダーがデイトレでオリジナルGMMA手法を駆使してトレンドフォローでトレード

TOP > キリ番について > FX相場におけるキリ番についての秘密を暴露します

FX相場におけるキリ番についての秘密を暴露します


こんにちは、ATSです。


本日、私のオリジナルGMMA手法を実践しているあるトレーダーの方からキリ番についてのご質問をメールでいただきました。その内容を簡単に申し上げると、ATSさんのこれまでのブログに記載されているトレード記録を見返しているとキリ番を全く意識されていないと感じるのですが、ATSさんはキリ番は意識していないのでしょうか?といったご質問でした。


答えは、気にしていないキリ番と気にしているキリ番があります。


まず、キリ番って何?と思ったFX初心者の方に少し説明させていただくと、ダブルオー番と言って小数点以下の数字が00(ゼロゼロ)になるようなキリの良い数字の事をキリ番と言います。例えば、ドル円の場合レートが120.00の時や、ユーロドルのレートが1.15000の時などがキリ番となります。


本内容をよく読むと今までどれだけ狭い環境で自分がトレードしてきて物事の本質が見えていなかったのかびっくりされることでしょう。下記の事実を知っているのと知っていないのとでは今後のあなたのトレードに差が出てくるはずです。恐らくですが、他のどのFXブログにも書かれていない事だと思いますので我先にキリ番の秘密を暴露します。



世界のトレーダーが意識するキリ番



FX相場におけるキリ番についての豆知識


上記チャートはドル円の週足になります。水色の上のラインが125円、下のラインが100円になります。


今現在、日本国内の証券会社においてはUSD/JPYでの表示が一般的ですが、私がサブで使っているアメリカの証券会社のチャートでは先物チャートも含めJPY/USD表示になり、国内業者のチャートが180度ひっくり返った状態のチャートになります。ドル円チャートで高値をつけていれば、円ドルチャートでは安値をつけているということです。


以下のドル円チャートと円ドルチャートを見比べていただければわかりやすいかと思います。


■ドル円チャート(週足)

<strong>■ドル円チャート(週足)</strong>


■円ドルチャート(週足)
<strong>■ドル円チャート(週足)</strong>


わかりやすいように縦線の日付ラインを挿入しました。チャート画像の日付ラインを見比べると、高値と安値の位置が逆になっているのがわかりますね。まあ、こんなことは円とドルがひっくり返っているので当たり前のことです。


何が言いたいかと申しますと、このドル円チャートと円ドルチャートを見比べてチャートが逆に表示されている事以外に何か気づきませんか?勘の言い方ならもうお気づきかもしれません。


そうです、「レート表示が全く違う」のです。


ドル円チャートの水色ラインは125円と100円になり、黄色ラインは120円、115円、110円、105円と5円刻みで記入してあります。120円のラインは我々、日本人は意識するレートだと思うのですが実際のチャートは効いてるのか効いてないのか良くわからない状態になっています。


なぜなら、このドル円相場における120円を意識しているのは日本人だけで、FX相場における圧倒的多数のプレーヤーである欧米のトレーダー連中は全く意識していないからなのです。日本のトレーダーと欧米のトレーダーに共通しているのは2つの水色のラインのみとなります。なぜなら、125円というのは円ドルでは0.800000となり、100円は1.000000となり共通してキリ番になるのでこの2箇所は世界共通で意識されるラインとなります。


■ドル円チャート(週足)
FX相場におけるキリ番についての豆知識


例えば黄色ラインの120円は円ドルチャートではどのように表示されているかというと、100÷120=0.833333とレート表示されるので、これはキリ番でも何でもないので欧米では意識される数字ではないのがわかります。従って、ドル円チャートの120円は全く意識されず、日本人しか意識していないため効いてるのか効いてないのか良くわからないポイントとなってしまうのです。


赤色のラインはというと、上から円ドルチャートでいうところの0.850000、0.900000、0.950000という刻みで記入していますが黄色のラインよりも赤いラインのほうが圧倒的に効きが良いのが分かるかと思います。これはやはり、参加人数の違いで見ているチャートの違いにおける差が如実に現れているのだと思います。



円ドル価格の計算方法



円ドル価格を表示させたければ、「100÷自分が調べたいレート」を計算すればそれが円ドルのレートになりますので、計算した数字がキリ番もしくは、キリ番に近い数字ならば意識されるラインになるかもしれません。



最後に



ドル円ではピッタリのキリ番でも欧米の連中からしたら何でもない数字の場合が多いので、予め円ドルレートのキリ番をお使いのチャートに引いておくとトレードがしやすくなるかもしれません。


この情報を知っているのと知っていないのとではチャートの見方がかなり変わってきますので、知っておいて損はないです。この情報をブログに掲載するかどうが悩みましたが、どうせ後4年でFXを引退する予定ですので出し惜しみせず書いてしまいました。


それでは、少し長くなりましたが「FX相場におけるキリ番についての秘密を暴露します」をご紹介させていただきました。


【TAG】 FX キリ番 ドル円チャート 円ドルチャート


私が使用している手法は無料で読者の皆様に配布しております。
本気で勝ちたい方は、下記アドレスより件名に【手法希望】とご記入いただきご送信下さい。

pet_type_voyage_0604☆yahoo.co.jp
☆を@に変えてください

※当方よりメルマガや悪質なメール等を送信することは一切ありませんのでご安心下さい。

この記事が役に立ったと思ったら押してもらえると嬉しいです!

にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
にほんブログ村

 キリ番について

Designed by Akira.

Copyright © 外国為替協同組合 All Rights Reserved.